体罰問題

Home / 院長コラム / 体罰問題

スポーツの現場での体罰がいろいろニュースになっています。
一昔前の私の学生時代はよくみかける行為でした。
振り返ってみると、ボコボコに殴られている学校は優勝せずに
せいぜいベスト8ぐらいで止まって、負けてまた、ボコボコにされて
いる、、といった具合で、体罰行為が良い成績に結び付いているこ
とは少なかったです。
ちなみに大学時代、指導者からも先輩達からも暴力などまったくな
く、リーグで何度も優勝経験しました。
良い成績をおさめている学校は指導者と選手のコミュニケーション
がよくとれており、厳しいだけではなく楽しさがありました。
東京オリンピックにむけても世界に誇れるよう体罰のない日本のス
ポーツ界になってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です